奈川名物とうじそば リズミカルにそばを切っていきます 花満開のそば畑 とうじのそばはひと玉ごと丸めて盛り付けます そばがき出来上がり 茹でがま
山奥の田舎のおふくろが作った手打ちそば
元気になれる手料理

標高約1200mの山間にある奈川。この冷涼な地で育つ奈川のそば粉を昔ながらの打ち方で。
そばの里奈川では奈川で取れるそば粉のみを使用し、おふくろやおやじが山へ行って採ってきた食材や家の畑で採ってきた食材を使った天ぷらや小鉢。家に来たときに出してくれるような手料理を食べながら蕎麦も楽しめる、そんな場所です。

そば粉は地元奈川産
そばの風味を存分に味わう

奈川名物 とうじそば
寒い地域ならではの食べ方、温かいつゆにお蕎麦を入れひたし温めていただきます。
ざるそば
 当店では奈川産のそば粉のみを使用しています。おふくろ自慢のつゆで。
そばがき
 そばの味を知るにはこれ。おふくろが心をこめて練り上げます。

地元食材をふんだんに使った料理
名物の「とうじそば」

数々の峠道が通る奈川。家族で囲炉裏を囲みながら食べた"とうじそば"。昔から米より蕎麦が主食であったこの奈川だからこその蕎麦のぜいたくな食べ方を料理上手なおふくろたちが振る舞ってくれます。手打ちのそばはもちろん、季節ごとの山菜や野菜も、まるで田舎の家に遊びにきた感覚で提供してくれます。

そば屋の日々を綴る

おそば日和 blog

 
 

[%category%]

[%new:New%][%article_date_notime_wa%]

[%title%]

[%lead%]
[%article_short_50%]